<   2005年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

どこの湯でしょうか?

明礬温泉のある旅館の露天湯です。空は青空、風は爽やか、温泉は超最高!久しぶりに寛げました。途中女湯のドアが開いて若い女性が入ってきそうになりましたが・・なんでも男湯のほうが白濁湯の濃度が濃いそうな・・・残念!
b0026461_17372282.jpg

この後ろ頭は僕ではありません(下の画像でタオルのっけてる人物)福岡からの観光だそうで熊本、黒川、湯布院最後に別府にやってきたそうです。やっぱり別府が最高だと言っておりました。
b0026461_1737436.jpg

長く入っているとのぼせるので木陰の石の上で一休み。このあとフランス人観光客も入ってきました。英語で話しかけてもチンプンカンプン・・僕もまだまだかと思っていたら「アイムフレンチ。。ユーフロム イタリー?」なんて言われちゃいました?んっ?ウッラー(多分フランスの感嘆語じゃないかな?連発していました)テイクケアー!ショーンコネリー似のフレンチおぢちゃん!温泉は言葉や国境、年齢も越えるのでした。
b0026461_17395676.jpg

[PR]
by byrdland461 | 2005-04-27 17:55 | 明礬:myouban

新緑の季節

新緑の季節は黄緑が目にストレートに飛び込んできます。個人的にはひたすらに感動を覚え庭先の細い紅葉のグリーンも陽に透けて美しい彩度の高さには思わず見入ってしまいます。
b0026461_22533178.jpg
ここは中央公民館パーキング内でのショットですが冬のカサコソと舞う枯葉も建物と相まって欧州情緒を醸しているんですよ。
[PR]
by byrdland461 | 2005-04-23 23:00 | 上田の湯町:kamitanoyu

駅前高等温泉

駅前高等温泉の階段室です(照明器具がないのが残念。。)2階へは初めて上ったのですがプラスターの天井、壁面や天井コーナーの装飾品や各部屋の建具もオリジナリティーを保っていて別府の宝だと再認識しました。
b0026461_1650685.jpg
今度はオープンカフェもできるみたいだしトラストとしても対外的な場ができうれしいですね。
[PR]
by byrdland461 | 2005-04-22 16:52 | 駅前町:ekimaemachi

浜脇スペシャルウォーク

今日は浜脇スペシャルウォークが開催されました。赤松(高崎山の麓周辺)の地を探索しましたが大変楽しかったです。そして参加人数は過去最大の40名越えでビッグなウオークとなったのでした。b0026461_19172554.jpg
b0026461_19175119.jpg
b0026461_19224879.jpg
b0026461_19191282.jpg
b0026461_19185886.jpg
b0026461_19184044.jpg
道中謎のモアイ像も発見!高崎山をバックになんとなく似合っているのが面白でしょ。ここ赤松はイースター島と関係があるのか?(笑)
b0026461_19192845.jpg


b0026461_13264195.jpg
赤松の方々はこの人面岩を「便所の神様」と言うそうな。。このあたりには岩に彫り物を施した神仏が数多く残っていますがいつ頃のものでしょうか?気になりますね。
b0026461_13222425.jpg

今は散ってしまった桜越しに絶景の高崎山を眺める。昔の人々は大分からの街道「豊前街道」を通るときこの景観を眺めていたのでしょうね。大友宗麟も籠の中から見ていたのだろうか?
b0026461_1920221.jpg
お昼は赤松公民館でビールやオードブルはたまたお接待のお菓子など参加者は大満足のウオーキングでした。
[PR]
by byrdland461 | 2005-04-17 19:23 | 赤松:akamatsu

ある午後の亀川の風景

日中の日差しや紫外線が思いのほか気になる春。
F石油におバカなイルポスティーノはやって来る。。10キロの道のりを越えて・・・
木々は新緑に染まり風も爽やかなのに自転車のペダル音だけがいと悲し。。
b0026461_2352534.jpg

我公園に佇み春の色を胸いっぱいに吸うに至り「おもしろきこともなき世を、おもしろくすみなすものは、心なりけり」と呟く・・・がんばれ全ての人々よ。
[PR]
by byrdland461 | 2005-04-17 00:04 | 亀川:kamegawa