2008 springtime 「志高・神楽女湖から朝見への秘道ハイク2008」

2008年春のオンパク トレッキングシリーズ第2弾「志高・神楽女湖から朝見への秘道ハイク2008」が5月16日に開催されました。b0026461_229273.jpg天候は二重丸!遠足気分でお弁当をリュックサックに詰め込んで駅裏からバスに乗り込んで、いざ出発です。
b0026461_2291379.jpgまずは志高湖に到着してグランドでストレッチングの準備体操です。隣では白鳥の赤ちゃんが親白鳥と泳いでいたりしてのどかな光景です。志高湖湖畔をハイクしながら観る景観!この美しさは格物なものだと一同感激です。神楽女湖へ抜ける階段が本日の最大の登りです(笑) さてその道中に木下には大量のオガクズがあり「どうして?」。。間もなく啄木鳥の巣を参加者が発見。な~るほど。。b0026461_2294973.jpgb0026461_2210493.jpg

神楽女湖は菖蒲の花は咲いていなくとも美しく一同ご満悦です。集合時間を決めて各々近隣の散歩タイムをとりました。
b0026461_2214252.jpgさてお腹も空いてきた事だし大野君のおばあちゃん家に一行は向かいました。庭先にテーブルとシート、筍、お菓子やお茶のおもてなしで和みました。蔵の説明や建物のお話を終えた後に出発です。b0026461_22102242.jpgb0026461_22104976.jpg

神楽女湖遊歩道を抜け朝見までもアタックです。道中は高崎山や高速道路、別大国道や別府市内が見えたりします。野鳥のさえずりが激しく??森林浴もドップリとした感じのころ湧水ポイントに到着、喉を潤し、鮎返りダムを眼下に見ながら白いガードレールをご紹介しました。 --市民の皆様にはお馴染みの朝見山腹にチラリと見えるアレです-- 一同感慨深い表情に(笑)b0026461_22112111.jpgb0026461_22113460.jpg

さて朝見に抜けて畑のあぜ道(路地)を向け朝見神社へ向かいました。萬太郎清水にてお清めをすませ今日の道中無事の御礼をして、希望者はここで解散となりました。
b0026461_22115231.jpg
b0026461_2212894.jpg朝見界隈の路地裏散策をして、残りの参加者を不老泉までご案内して今日のコースは終了いたしました。志高湖から別府駅までの「徒歩の旅」でした。
[PR]
by byrdland461 | 2008-05-23 16:24 | オンパク:温泉泊覧会


<< 2008 springtime... 2008 springtime... >>