2008 autumn 「九重高原へようこそ!とっておきの秋のブランドスポットにご案内!ツアー」

b0026461_10491375.jpgb0026461_124487.jpg2008年じねバス、九重高原へようこそ!とっておきの秋のブランドスポットにご案内が10月28日に開催されました。別府は曇り気味ですが湯布院あたりから晴れるであろう、そんな感じの出発です。高速はもちろんキャンセルで昔ながらの九州横断道路を走って九重へ向かいました。




b0026461_1285669.jpg
b0026461_12161156.jpg途中の紅葉の美しさには一同歓喜の声です。由布山手前からカラーオンザマウンテンです。長者原に到着後すぐにビジターセンターにて長者原の四季ハイビジョンを鑑賞して、いざアウトドアへ!タデ原草原散策の出発です。まるで草の海原に板の歩道が空間に浮かんでいる様です。



b0026461_10545670.jpgb0026461_12131579.jpg
b0026461_1215781.jpg
あまりにも美しい大自然なのでトレッキングコースを延長してそのまま一同を引き連れて森を越え、寒の地獄旅館へ徒歩で到着。まずは湯に浸かります。ミニ冷泉がありますが冷たくて棄権しましたが女性たちは浸かった猛者も続出したそうで…(唖然)。昼食も豪勢な地産地消料理で一同ご満悦でした。

b0026461_10483214.jpg
b0026461_10484593.jpgその後は伝統の「寒の地獄冷泉」をオーナーガイドにて見学、効能や色々なご説明を受けて大納得です。
お次は八丁原地熱発電所ですが、ここでもコース変更して景観を存分に楽しめる牧の戸峠越えコースを提案!結果は空前の紅葉観賞が楽しめて車内は歓喜を越えてうっとり状態です。日本最大の熱発電所見学のあとは、ご提案第二弾(すでに調子に乗っている…笑)


b0026461_10494418.jpgb0026461_10495721.jpg
山下湖に立ち寄り下車して湖面付近からパノラマ観賞です。湯布院はまちなみ散策を敢行!日頃歩かない路地や小道を通り近隣湖までご案内いたしました。それにしても由布山や金鱗湖の夕陽に輝く姿は文句なく絶景でした。帰りは日も落ち始めて山々の色彩もダークカラーに染まり深々な秋の一面も垣間見せてくれた色尽くしの充実した一日でした。
[PR]
by byrdland461 | 2009-05-17 10:50 | じねたび:温泉泊覧会


<< 2008 autumn 「国東... 2008 autumn 「竹田... >>